--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'04.20.22:03

The Call of the Wild

Call of the Wild (Oxford Bookworms Library) Call of the Wild (Oxford Bookworms Library)
Jack London (2000/08)
Oxford Univ Pr (Sd)
この商品の詳細を見る

YL3.2 総語数11,000
現在まで:75冊 507,948語


図書館で適当に選んで借りた本。
カウンターに持っていったら、思いかけずカセットテープを付けてくれたので、この本が記念すべき聴き読み第一弾になりました。

聴き読みだから良かったのか、それとも本の内容が良かったからか…
いやいや、たぶん両方だと思うんだけど、ひじょーーっに楽しめました。
初めての聴き読み、音に理解がついて行けるのか心配してたんですが、たまに止めたり戻したりもしましたけど、ほどよく聞き流しつつ一気読みしてしまいました。

かわいいだけじゃない、動物と自然の話。
主人公(犬)のBuckを取り巻く環境が一変して、Buckの中の野生が目覚め、日に日に賢く強くなっていく過程がとても丁寧に描かれていました。
人に対しての深い愛情も伝わり、じーんときました。
適当に選んだ割には大当たり。読んで良かった~。
ただ、女性のセリフはやっぱり本物の女の人に読んで欲しいものだわ。
慣れるまで、背筋がザワついて困りました。

しかし、聴き読みってこんなに面白いものだとは!
チャンスを作って、他の作品も聴いてみたいですー。


スポンサーサイト
YL3~トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 英語で読書~のろのろ多読メモ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。