--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'07.17.14:46

The Missing Coins

The Missing Coins (PENG) The Missing Coins (PENG)
John Escott (2000/11/10)
Longman

総語数1,300 YL0.9
現在まで65,415語

英語もすんなり読めたし、内容もなかなか面白かったですよ。
犯人は途中からなんとなく分かるんですが、「どうやってやったのか」については、全然分かりませんでした、私は。
読み終わってから挿絵を見返してみてなるほど~!と。

というか、表紙が立派ですね、この本は。
中の挿絵も不快な感じがせず、カフェでも周りを気にせず読めたので(笑)、その点でも良かったです。
スポンサーサイト
YL0~トラックバック(0)  コメント(6)
Next |  Back

班太

こんばんは。班太です。

にゃんたろーさん、多読モリモリがんばっておられますねvv
うーむ、負けてられない、とひとり心に決める班太です。

推理モノはサクサク読めて良さそうですね?
自分のレベルにあった「やさしくたくさん」に切り替えたほうがいいのかなーとも思いますが(興味を優先してしまっているので)。
にゃんたろーさんの多読の軌跡を参考にさせていただいてます<すみません!

別記事ですが、ローザ・パークスはNHKで以前放送していたのを観ました。最初は英語の勉強のつもりでしたが途中からは内容を観てしまいました。考えさせられました。

2006/07/17(月) 18:25:20 | URL | [ 編集]

にゃんたろー

こんばんは~♪

多読、がんばっているように見えて、全然語数が増えていないのですよi-229
週末に思い出したように読む程度なので、なかなか…。
やっぱり他のブロガーさんのように、日常的に読まないといかんですねー。

洋書は、今のところ推理モノが私にあっているみたいです。あとは、いわゆる名作モノなども…。
日本語の小説ではSFなども読んだりするんですが、どうも洋書のSFは途中で「???」になってしまうものが多く、ブログには書いてはいませんが、途中で中断してしまっているものもありますi-201
班太さんの本の感想も楽しみにしています~i-237

2006/07/17(月) 20:12:39 | URL | [ 編集]

hanazo

旦那に付き合って外出出来なかった週末だったのでせっせと読書に励んだ週末でした。
最近ひとめも気にせず通勤の電車の中でせっせと読書してます。初めは気になったのですけど、おばさんは一度始めるとあまりまわりが気にならなくなりました。(笑)
好きなジャンルだと集中も出来て読んだぞ~って気になれるよね。

2006/07/17(月) 21:50:50 | URL | [ 編集]

para

かぶってる本が現れると、自分はどんな感想を持ったんだっけーと見返すのが定番になってきてるような気がします。
そして、話の内容ではなく、毎回、それとは別のことが気が向いてる自分が居て、楽しみ方間違ってるんじゃないか? と思ってしまいます。
ええ、この本も。挿絵のPeteが気になってしょうがなかったみたいです。(笑)
ミステリー・サスペンス系は私も好きなので、たぶんこれからは、そっち方面にだんだん絞って読んでいくことになりそうです。
読みたい、面白い、って思える本を読むほうが長続きしますしね~。

2006/07/17(月) 23:35:06 | URL | [ 編集]

にゃんたろー

ご主人さま、だいぶ良くなられたみたいで良かったですねi-228
しかしhanazoさん、今週末で18冊とはホントにすごいですー。私なんて、3ヶ月で24冊ですよ!i-202
どうもこの手のレベルにありがちなアメコミちっくな挿絵が苦手で、電車等で読むのもコソコソしてしまいがちな私です(笑)
そんなこと思ってないで、hanazoさんのようにガシガシ読まねばですね!

2006/07/18(火) 00:00:09 | URL | [ 編集]

にゃんたろー

実は、さっきparaさんのブログに書き込んだ後、この本の感想も読ませていただいておりました。
で、paraさんが気になったというPeteの特徴を改めて確認し、相当笑わせてもらいましたよ~i-237
paraさんのレビューはいつもひねりが効いてて面白いので、楽しませてもらっています。
私も今のところ、洋書はミステリー系があってるっぽいです。確かに、苦手なものにこだわってるとそこでストップしてしまいそうなので、私もジャンルは意識したほうが良さそうな気がしてきました。

2006/07/18(火) 00:08:32 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 英語で読書~のろのろ多読メモ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。