--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'09.13.23:58

Babe - the Sheep Pig

Babe - the Sheep Pig (Penguin Readers: Level 2 S.) Babe - the Sheep Pig (Penguin Readers: Level 2 S.)
Dick King-Smith (1999/11/01)
Longman

総語数8,100 YL2.4
現在まで112,438

だいぶ前に映画を見てかなり楽しんだはずだったのですが、
ほとんど内容を忘れていました(汗)
読みながら思い出しましたよ~

映画の中のシーンが何カットか載っていて、
Babeのあまりのかわいらしさにニヤニヤしまくりな私は
周りから見たら相当アブナイ人だったことでしょう。

単純な話ながら、かしこくて良い子でかわいいBabeが
とっとことっとこ走る姿が目に浮かび、楽しめますよ。
それから、お母さん代わりのFlyや飼い主のHoggest夫妻も、
キャラが立ってていい味出してます。

GRですから、そりゃ最後はまぁアッサリとしてますが、
動物好きの方にはかなりおすすめです!


hanazoさんがブログでこの本の原作を紹介して下さっているのを見て
早速ポチっと注文してしまいました。

その記事はこちらです。

私のレベルではまだ無理そうですが、
早く読めるようになりたいなぁ。



スポンサーサイト
YL2~トラックバック(0)  コメント(4)
2006'09.11.07:55

The Secret Garden

The Secret Garden (Penguin Readers: Level 2) The Secret Garden (Penguin Readers: Level 2)
Frances Hodgson Burnett (2000/11/07)
Addison-Wesley
総語数9,800 YL2.5
現在まで104,338

読み始めの部分でなんとなく物語に入り込めず、
読んではやめ、読んではやめ…を何度か繰り返していたんですが、少し我慢して読み進めたら案外面白く、後半はかなり集中して読み終わりました。

私にはガーデニングの才能が皆無なので、" I love gardening " と言い切るまでに成長を遂げたMaryはすごいなぁと。

欲を言えば、Colinとお父さんとの関係がもう少し書いてあると良かったかも。

Oxford Bookwormsから、YL3.2のものが出ているようなので、いずれそちらも読んでみたいです。

余談ですが、この物語には人なつっこくてかわいいrobin(こまどり)が登場します。
ロビンと聞くと、つい反射的に「だ~れが殺したクックロビン」と口ずさんでしまう私。


YL2~トラックバック(0)  コメント(6)
2006'09.08.07:43

Christmas in Prague

Christmas in Prague (Bookworms Series) Christmas in Prague (Bookworms Series)
Joyce Hannam (2000/08)
Oxford Univ Pr (Sd)
総語数4,734 YL1.9
現在まで94,538

1957年、社会主義国だったチェコスロバキアでのとある出来事が物語の核。

ということで、歴史苦手な私は、
やや構えて読み始めたのですが、余計な心配でした。
単語も文章もやさしいし、非常に読みやすかったです。

この読みやすさはどこからいったいどこから?と不思議ですが、
考えても良く分かりません(笑)

先が知りたくなるミステリー的な部分や、
歴史の重みを背負って生きてきた老人の人生(←こういうのにとても弱い…)
運命によって?引き起こされた偶然などなど、
いくつかの要素がバランスよく配合された
非常に飲みやすくて健康にもよい、果汁入り野菜ジュースって感じでした。


私はリーディングスピードが非常に遅いんですが、
これはあっという間に読み終えました。
英語力がアップしたような気にもなりましたが
それが妄想かどうかハッキリさせるために
なるべく早く次の1冊を読みたいものです。


YL1~トラックバック(0)  コメント(5)
 |TOP
Copyright © 英語で読書~のろのろ多読メモ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。