--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'05.10.23:07

Rebecca

Rebecca (Heinemann Guided Readers) Rebecca (Heinemann Guided Readers)
John Milne (1992/04/02)
Delta Systems Co Inc
この商品の詳細を見る

YL4.5 総語数29,500
現在まで:79冊 564,948語

以前The Birdsを読んだ時に、同じダフネ・デュ・モ-リア原作ということでコメント欄で紹介していただいた本。
※I like fireworksさん、ありがとうございました♪

今まで読んだことない難易度だし、総語数も段違いに多いし、ちと躊躇はしたけど思い切って読み始めてみたら、あまり難しく感じずびっくり。
どうしても正確に押さえておきたい単語のみ辞書ひきましたけど、英文自体は分かりやすいと思いました。

裕福な年上の男性と知り合い、電撃結婚をした主人公。
大邸宅「マンダレー」で幸せな新婚生活をスタートさせるはずだったのだけれど、そのお屋敷には前妻レベッカの影が色濃く残り、徐々に主人公を苦しめて…
という風に進んでいくサスペンスもの。

見えない前妻におびえる主人公の心の変化や、とある登場人物のブキミな雰囲気などなど、読み応えあり!でしたよ。
簡略版だからなのか、説明不足?の箇所もありましたけど、全般的にかなり満足です。

ちなみにこの作品もヒッチコック監督によって映画化もされているそうな。
ヒッチコックだったら、きっとこの小説をスゴイ映画にしていることでしょう。
想像しただけでコワイ・・・いつか観たいな。



スポンサーサイト
YL4~トラックバック(0)  コメント(0)
2007'01.22.06:19

Catwings

Catwings (Catwings) Catwings (Catwings)
Ursula K. Le Guin (2003/05)
Scholastic Trade
この商品の詳細を見る

YL4 総語数2,912
現在まで:61冊 356,730語


羽を持って生まれてきた子猫たちが、母親のもとを離れて旅立ちました。
そして子猫たちは、いろんな出来事に遭遇して…

難しかったですー
今までで一番、ちゃんと読めてたんだかどーなんだか自信が持てない本。
特に前半、分からない単語のオンパレードで、たっぷりの挿絵がなかったら絶対に読み進められなかったと思う。
SSSの書評を読ませてもらうと、「透明感のある文章」とある。
正直、その透明感を味わえるほど、私はこの本を読み切れてないなぁ。

これは再読しなきゃだな。

YL4~トラックバック(0)  コメント(2)
2007'01.04.07:14

Love Actually

Love Actually (Penguin Readers) Love Actually (Penguin Readers)
Richard Curtis (2004/02/05)
Penguin
この商品の詳細を見る

YL4 総語数14,200
現在まで:58冊 336,218語



Love Actuallyはすっごく好きな映画でして、DVDではなくVHS(笑)を所有しております。ということで、実家への移動時間などを利用して、コレを読んでみました。

amazonのレビューを読むと豪華脚本とか写真付きとか色々書いてありますが、これはおそらく別の本のことで、私が読んだ本には挿絵や写真は全く付いていませんでした。
で、映画で出てきた登場人物の何人かはカットされています。まぁたしかに、カットされていたのは簡単な英語にするにはやや難のある方々(シーン)なのですが(笑)。
今回のでも「あの時のあのセリフ」はある程度再現できてると思いますが、映像を見るためのスクリプトとしては不十分なので、こうなってくると「写真付き豪華脚本」の方が欲しくなってきました(^_^;)

非常に登場人物が多く、それぞれの物語が別々の場所で同時進行するお話なので、映画をみない方が読むと混乱するんじゃないかと思います。ので、ぜひ映画をみてから読んでみて下さい。



YL4~トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © 英語で読書~のろのろ多読メモ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。